« June 2013 | Main | August 2013 »

ワインの香り

 先日、3日だか4日だか続けて最高気温39度超え、という場所が紹介された。山梨県の甲州市だと。コウシュウ市て…。はて。どこじゃいそれ。勝沼あたりかいな。どれ、がさがさ……。ふーん、やっぱり勝沼だ。っと、塩山も含まれてるようだ。よくある平成の?合併の一つなんだろうね。まあ今さら言っても仕方ないけど、日本全国、耳になじんでいた名前がどんどん消え、なんじゃいそれ、な新市名があまりにも多すぎて私困るのことよ。

 そもそも山梨県内のアメダス観測地点名として勝沼はしっかり残っている。役所がありそうな塩山ではない。だったらTVの映像に市街地なんか使うなよ。ニンゲンなんか写すなよ。ワイン畑を使えよ。暑さにうだってぜえぜえ言ってるぶどうを写せよ。その方がよっぽどいい。今年の勝沼ワインは大丈夫かいな、とか、巨峰は無事育ってくれるのかいな、とか、やきもきさせてくれるではないか。

 ということとはあまり関係なくもなく、高校野球の地方大会が始まっている。こちらも合併したり、名前を変えたりして、えと、それどこ、な校名も少なくない。今年合併して1年目の清水桜が丘も駿河総合も記念すべき初戦突破だ。めでたしめでたし。が、それどこ?てな声は上がる。えーと、前者はサッカーの全国ブランドだった「キヨショー」母体で、後者は高校生のデパート(商業)イベントの地方ブランドだった「イチショー」母体…、いや、こっちは旧校舎をそのまま使った高校か。ま、ともかくワイン愛好家も高校野球ファンも、しばし「?」な中に取り込まれることになる今日この頃であった。

 ところで、高校野球といえば「タッチ」だ。南だ。南といえばマネージャーだ。シチュエーションはやや異なるにせよ、マネージャー稼業のかたわら、生徒会の中心メンバーとして仕切ってみるのもいいのではないか。楽しそうじゃないか。ましてや新設校。どうだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2013 | Main | August 2013 »